アバター作成 着せ替えゲーム いくつか実際にやって見た

皆さん、こんにちは。

今回は、アバターを作成して、着せ替えゲームをやって見ます。殆どのゲームは、キャラクターのジョブチェンジや、装備、アイテムの変更が可能だと思います^^。

ですが、どうしても、ゲーム内での範囲で、変更に費用がかかったり、簡単変更出来ない物も有ります。今回、ご案内するゲームは、VRM形式のキャラクター対応(VRoid Hub連携の物も有ります)したゲームばかりですので、自分の作ったアバターを簡単に利用可能です^^。

うーさん
うーさん

VRM形式のアバターは、着ぐるみを着る様な感じで利用が出来るので、その日の気分で、簡単にキャラクターの外見変更が可能な所が、良い所です!

アバターで着せ替えゲームとなりますと、中々、無料の物が無くて、だけど、実際、どんな風に動くのか、お金をかけて、何かあれ💦って感じになったら…、と思う方もいらっしゃるでしょう。

今回は、いくつかのゲームをご案内しますが、最初は、無料で出来るゲームからご案内したいと思います。ゲーム内アバターは、このブログでご案内した作成済アバターを使用しております^^。

うーさんの一言

今回、ご案内しているゲームの中には、ゲーム公式としてVRMアバターを認めている物も有りますが、MODと言われる外部開発者の方が、作ったアプリを使ってVRMアバターを使用可能にする物も有ります。

導入は、自己責任でお願い致します^^。

最初は、無料の着せ替えゲームをご案内します。有料と比較しますと、少しやりづらかったり、分かり難い物も有りますが、アバターを着せ替えて、動かせる楽しみを感じて貰えればと思います。

まずは、無料でアバターを動かすゲームと考えて頂くと良いです。細かい部分は、中々、難しいと感じます。ゲーム内のBGM音量の調整も出来ない様ですし、格別、説明もありません、ジャンルは、一応、アクションゲームかな💦。

サクッと、ダウンロードして、やって見たのですが、例えば、配布ページにある、卵を回収して脱出するまでの、タイムアタックをしてみると良いと書かれていますが、ゲーム内に時間表示が出ていないので、自分で計測するしか、方法が無い様です💦。

卵を100%回収してのタイムアタックですが、これも、フィールド内に卵がいくつ表示されて、今、いくつ回収したのかが表示されない様で(もしかしたら、私の環境が悪いのでしょうか💦)、しかしながら、アバターはしっかり動いているので、アバターを取り換えながら、着せ替えゲームとして、楽しむ事は可能です。

アバターの足元に出ている(最初は4つ有ります)が無くなると、死んでしまします。普通に歩いていると、鶏さんやひよこさんが、ドンドン追いついてすぐに死んでしまうので、ダッシ(初期設定は左シフト)は、殆ど押したままになりました。

赤い脱出キューブは出たのですが、触れても脱出できず、卵が全部取れていないからなのか、チョット、謎でした><。

こちらは、2024,6,17 現在、無料で体験版が配布されています。ジャンルは、オープンワールドアクションRPGです。BOOTH内でも、たくさんのを貰っていますし、専用ボイスや変形武器も有料では、有りますが別途販売していて、結構、楽しめそうな感じです^^。

配布ページには、ver.2.0からは、有料版に、差別化が有ると書かれていますので、気になる方は。早めに、ダウンロードしておいた方が、良いかもですね^^。

ゲームとしての規模は小さいですが、順調に、アップデートしている様に感じます。

折角、アバターも作ったので、少し気軽に着せ替えゲームをやって見たいなと思っている方には、凄くぴったりはまると思います。

うーさん
うーさん

無料のオープンワールドアクションRPG、ゲーム初心者の方のにも、気軽に楽しんで頂けると思います。

アバターが育って来ると、長時間も可能になるのかもですが、最初は、少しの時間ですが、背中に羽が生えて、飛行も可能です。

ESCボタンで、マウスカーソルが出る様になるので、右下のをクリックするとヘルプが有り、大まかな操作方法が出て来ます。

うーさんの一言

軽く触って見ての感想ですが、初めてのユーザーさんが、このアプリの使い方も含めて、ゆっくり楽しみたいなと言う感じでしたら、良いと思います。

ですが、序盤は有る程度、サクサク進めてゲームに慣れていきたいとお考えですと、むずかしいかもです。ゲーム内にチュートリアルが有る感じも無いので、マップの意味、その他、分かり難い事も多く、ログインして、何を進めて行ったら良いかが分かり難いです。

同じオープンワールドのクラフトゲームでクラフトピアでも、序盤は、クエストが有って進めて行けたのですが…💦。

此処までは、ゲームをご案内しましたが、無料の最後に、一つ、難しい操作は、覚えなくても簡単にアバターを着せ替えて楽しめるゲームをご案内します。ゲームは一つづつ、操作が違ったりしますし、難しいのは良いから、サクッと着替えて楽しめたらいいんだけど!と言う方には、お勧めです。

実際には、音声が有りますが、出ない設定にしています。すみません。

出来上がったアバターで何をして、遊ぶかとなった時に、着せ替えゲームの様に、自分のアバターをあれこれ触って楽しむのも有りだと思います。あわせて、アイコンなどにも、簡単に動画が埋め込めるようになったで、動く(踊る!)アバターも有りだと思います。

初期画面のアイコンが沢山ならんでいて、ウっとなるかもですが、此方は、きちんと案内ページが有りますので、分らない事が有りましたら、調べながら前に進める事が出来ます。

サンプル画像の様に、複数アバターにも対応していますので、大きめに使える場合は、迫力が出ると思います。

細かい部分は、段々、やりながら進めてもらうとして、一番最初のアバターを呼び出す所と、基本操作をやって見ます。自分のアバターが音楽に合わせて、動き出すと楽しいですよ^^。

最初に、使い始めた時、チョット覚えておいたら良い機能だけ、簡単のご案内しますすね^^。

TABキーESC
メニューの表示・非表示2度押しで終了詳細メニューの表示・非表示背景の選択アバターの呼び出しキャラクターリストの呼出しキャラクターの位置調整

①で呼び出す事が出来るメニューには、たくさんの機能が有りますので、案内ページで見ながら、進めて見て下さい。大体のセティングが出来ましたら、右下の再生ボタンを押しますと、音楽とともに、アバターが踊り始めます。

では、此処から有料アイテムのご案内をしていきます。

無料着せ替えゲームと比較しますと、価格とともに、クオリティーが上がりますし、長く遊べるゲームになってくる気がします。

うーさんの一言

少し高いゲームでも、販売元がSteamの場合は、ウィッシュリストに登録しておけば、セールも有り50%offとかも有りますので、その時に購入するのもありですね。

Steamは、登録してもアプリを立ち上げないと自動的に広告が入って来る様な事は無いですし、アバター関連のゲームやVRChat(メタバースプラットホーム)なども有りますので、登録していても良いかもです^^。

https://store.steampowered.com/?l=japanese

Food Delivery Battle(フードデリバリーバトル)

最初の有料着せ替えゲームは、Food Delivery Battle(フードデリバリーバトル)です。いくつか見たゲームの中で、シンプルにサッと遊べそうな感じがしたのと、この後、ご案内する廉価なボードゲームは、アバターが参加するのでなく、観客になれるだけの様で、実際のプレーヤーになれるこれにしました。

自作のアバターを使用しています。

https://store.steampowered.com/app/1708710/_

これは、私の自作アバターなのですが、タイトル画面でキャラクター変更すると、いきなり変わるので、何かモチベーション上がりますよね!価格は、2024,6,19現在Steamで470円です。

それと、一度読み込んだアバターは、次回以降、自動的に読み込んでくれますので、キャラクターを変更しなければ、毎回、VRoid Hub連携をして、アバターを読み込む必要が無い機能が付いています^^。

これは、この価格では結構いいと感じます。シンプルな操作で、ブレーキをかけると車体が減速して、ブレーキ音も聞こえるので、ホントに自転車に乗っている様な感じがします。マップも、分かり易くて、自分が何をしたら良いかが、ハッキリしています。

ブレーキのタイミングなどは、実際の自転車操作の様に、少し、覚える必要が有りそうですが、自分の作ったアバターで、いろいろな所を走っていくのは、結構楽しいですね^^。

視点の変更で、こんな画面状態で走る事も出来ます。右下のマップをよく見ていないと、溝にはまったりしますが、雰囲気があって楽しいですよ!

古銭プッシャーフレンズ

Food Delivery Battle(フードデリバリーバトル)と同じ製作会社のSTP WORKSさんが、作っているゲームです。

https://store.steampowered.com/app/1722020/_/?curator_clanid=40960083

アバターは、プレーヤーとしてゲームに参加するのではなく、応援している観客として参加する事が出来ます。フードデリバリーは、プレー中は、操作を休む事が出来ないので、少し、集中が必要ですが、

ゆっくりとゲームを楽しみたい時に、良い感じだと思います。オンライン協力プレイ型のコインプッシャーゲームとなっていますので、フレンドさんと、ワイワイ言いながらプレーするのもいいですね^^。

こちらも、2024,6,19現在Steamで470円です。

同じく、STP WORKSさんが作っている、もう一つのVRoid Hub連携が出来るゲームが、此方です。

オンライン協力プレイ型のコリントゲーム風のゲームと書かれていまして、協力プレイも、オンライン上で自動マッチが可能な様です。

動物もフレンドに出来る様で、ホンワカした感じで、ゆっくり楽しむのが良い感だと思います。

カニノケンカ・ニ Fight Crab 2

カニノケンカ -Fight Crab-の続編ゲームです。ホントに、頻繁にアップデートされていて、使い易くなっています。2024,6,19現在Steamで1480円で、少し効果ですが、操作感などにストレスが無く、良いゲームだと感じました。

https://store.steampowered.com/app/2457580/_Fight_Crab_2

キャラクターもVRoid Hub連携なしで、VRMファイルがそのまま読み込む事が可能です。カニの背中に乗って戦いますので、アバターが見難いですが、凄く忙しいタイプの戦闘では無いので、ゆっくり楽しめます。チュートリアルや説明もしっかりしていますので、戦闘が、苦手な人にも取り組みやすいと感じました。

Craftopia / クラフトピア

オープンワールドサバイバルアクションゲームと書かれています。価格は、2024,6,19現在Steamで2800円。しっかりとやり込む事が出来るゲームです。スタート画面で、VRoid Hub連携が可能なので、今日は、このアバターでやって見ようかな!と言う事が可能で、季節や気分によって着せ替えを楽しむ事が出来ます。

サバイバルアクションとなっていますが、クラフトピアの名前の通り、最初は色々クラフト出来ますよ!から始まっている気がしますので、戦闘操作も簡単で、たくさんのスキルを覚える様な事も有りません。

ですから、戦闘初心者の方にも、取り組みやすいと思います。又、初期画面で、シングルを選択しますとフィールドに他のプレーヤーが表示されませんので、一人でのんびり、マイペースでプレー出来るのも良い点だと思います。

非公式 MODと言いますと、良くないイメージを持たれる方もいらっしゃると感じますが、そこそこ、ゲームをやっている方なら、有るよね!と思われるツールです。

クラフトピアや、今、流行っている(seaart aiにもこのゲーム内キャラになるクイックAIが出来ました)パルワールドの製作にもかかわったyoship@テクニカルアーティストさんが作ったMODを使って、アバターの外見を変更します。

まずは、こういった事も出来るんだ!と言う意味で記事を読んで頂き、もし、導入とお考えになりましたら、必ず、自己責任でお願い致します。

Raft

基本的には、いかだの上でサバイバル生活をするゲームです。2024,6,19現在1980円です。オンラインで、協力プレーも可能です。

https://store.steampowered.com/app/648800/Raft

オープンワールドサバイバルクラフトゲームにジャンル分けされていますが、目的がはっきりしているので、進めやすい気がします。サバイバル用の衣裳アイテムを使ったアバターを作って、ゲーム内でプレー出来たら、嵌りそうな気がします。

もし、チョット、調べてみたくなったら…、導入参考ページをご案内します。

https://steam-kouryaku.com/kak

Valheim

此方は、ファンタジー系のオープンワールドサバイバルクラフトゲームです。発売開始時期がRaftよりも、早いので、その関係も有るかもですが、より沢山の高評価を貰っています。

https://store.steampowered.com/app/892970/Valheim

価格も、2024,6,24現在、Steamで2050円Raftとほぼ同じですね^^。評価を読んでみますと、やり込みに時間が掛かる様なので、じっくりやって見たい人に、お勧めかもです。

こちらも、導入参考ページをご案内しておきます。

https://yoship1639.github.io/ValheimVRM

皆さんが作成したアバターで、色々着せ替えたりしながらゲームを楽しんで頂ける一助になれば、幸いです。

お疲れ様でした。

コメント